おーがちゃんねる

日々思うことを書いてみます。

入社して3週間で社長をディスったら首になりました~まえがき~

皆様こんばんは!

寒くなってまいりましたね!いかがおすごしでしょうか。

おーがちゃんです。

 

おーがちゃんはですね、近頃風邪もひかず元気にやっております!

バカは風邪ひかないなんていいますしね!

ただ、お酒飲み過ぎてそろそろ肝臓ヤバい気がしたりしてます笑

 

あとね、太りました。

 

痩せてた頃は上地雄輔さんなんて言われてましたけどね。

今じゃ彦摩呂さんと言われています笑

 

まるで、ベンチャー企業界の、風雲児やぁ~!

なんつってね笑

 

それでは早速まえがきを公開します!どうぞご覧ください!

 

----------ここから---------

 

まえがき

 

おいおい、マジかよふざけんな。

どうなってんだよ。くそっ!ばかやろー!

そんなんじゃねえんだ!うわあああああああ!

 

バッ......。

 

汗だくでベッドから起き上がった俺は大河(たいが)高広(たかひろ)。

元引きこもりだ。無職の期間を1年以上過ごした。

彼女にも振られた。親のすねをかじっていた。

世間一般的にいう、いわゆる、クズだ。

冒頭の様に毎晩焦燥感からか、悪夢にうなされる毎日だった。

 

そんな俺が先日無職を脱出した。個人事業主として事業を立ち上げたのだ。

その直後に起こった、34年間生きてきたうえで、最大の事件を語ろうと思う。

3週間という短い期間で嵐のように過ぎ去ったことだ。

 

先日、電通という日本最大の広告代理店で事件が起こった。

新入社員の女性社員、高橋まつりさんが自ら命を絶ったのだ。

 

信じられないほどの超過酷な労働環境において、過労自殺してしまったのだ。

労災認定もされた。

 

一説によるとサービス残業が1月あたり、300時間を超えていたという話もある。

国が動き始め、ついに先日電通強制捜査が入った。

これは電通だけの話ではない。

 

日本全体、日本の企業全体の問題なのだ。

 

サービス残業の横行、パワハラ、セクハラ、圧力、操作、

有給、連休を取らせない企業。

 

俺はその事実に怒りを覚えていた。そして今でも。

それをまず念頭に入れ、このストーリーを読んでいただきたく思う。

 

それでは早速ご覧頂きたい。34年間生きてきた、俺の人生で最も激しかった3週間を。