おーがちゃんねる

日々思うことを書いてみます。

【おもてなしの心とサービスの質は比例する】

12月12日月曜日朝。

 

うー!遅刻遅刻!今渋谷に向かってタクシーを飛ばしている僕はライターを営む、ごく一般的な個人事業主。強いて違うところをあげるとすれば法人化に興味があるってとこかナ・・・・・・名前は大賀 康寛(おおが やすひろ)。そんなわけで246を飛ばしながらライブ映像を見ていたのだ。

 

と、前置きはさておき笑

 

月曜朝恒例のhares liveに参加する予定だったのだけど、寝坊してしまって遅刻確定。急いでタクシーを捕まえて飛び乗った時の話です。

 

□hares liveとは?

 

毎週月曜日の朝に、西村創一郎さん主催で開催される、少人数ディスカッション。複業で活躍していらっしゃる著名な方を、毎回ゲストに呼んでお話を伺い、質疑応答するという形式。とても有意義なので、毎回参加しているのですが、朝早いのでついつい遅刻がちに。その日も前日、気絶するまで仕事をしていたため、起きたら開始30分前。

 

あっちゃー!と思いつつ、10分で支度してタクシーに飛び乗ったのでありました。

 

heres liveに毎週無料で参加出来るようになる、オンラインサロンはこちら

 

 

□タクシー運転手のおじちゃんが驚きの行動に

 

僕「景気はどうですか〜?」

 

おじちゃん「いや〜いまいちですねぇ」

 

と言ったような世間話をしつつ、愛機のmac book air「シゲル」でhares liveのライブ映像を鑑賞する僕。

 

「あーお腹空いたなあ」

 

それもそうである。起きて10分で家を飛び出したため、朝食を取れていない。するとなんと運転手のおじちゃんがスッ……とあるものを手渡してきたのだ。

 

それはラップに包まれたパン(!!!)であった。

 

f:id:yasuhiro19jp:20161213142511j:plain

 

「お腹空いてるならどうぞ〜」

 

「いやいやいや悪いっすよ!!!!でも、いいんですか?いただきま〜す」

 

と、遠慮するそぶりを一瞬だけしてありがたくいただきました。

 

なんとお茶までくださる徹底ぶり。この世に生まれ落ちてから34年。生きてきて初めての経験に感激してしまった僕は、運転手さんに

 

「こんなことないですよ!すごいです!」としきりに感激を伝えるのであった。

 

□サービスの質はおもてなしの心と比例する

 

人間が感激するポイントってどこだろう?とこの出来事に遭遇したことで、考えるきっかけになりました。それは驚きと、付加価値。思いやりの心であると感じました。急いでいたので、タクシー会社と運転手さんの名前は覚えられませんでしたが、思わぬサービスに感激して、またこんなサービスを受けたいなって思ったのです。

 

おそらく自分のために用意してあったであろう、パンとお茶をお腹をすかせたお客さんに提供しちゃう。これ以上の思いやり、優しさがあるでしょうか。すごい運ちゃんです。まさかタクシーでパンとお茶でてくるとは思いませんよね。通常のサービスに思わぬ付加価値。これこそが、顧客を驚かせ、感激させるサービスなのではないかなと。他の業種にも応用できそうです。

 

 

□じんかんばんじさいおーがうま

 

というような、素晴らしい出来事と遭遇できたので、本当にあれだな。人間万事塞翁が馬とはよく言ったものだなと。寝坊してよかったなって産まれて初めて思いました。皆さんも周りをよーく注意してみましょう。面白いこと、そこらに転がってますよ。

 

大賀 康寛